お問い合わせ
072-243-6666 受付: 平日9:00〜19:00(土曜は18:00まで)

サーマルカメラの特長

  • サーマルカメラ
    タレットタイプ
  • サーマルカメラ
    バレットタイプ

サーマルカメラ

通常映像/サーモグラフィ映像の2パターン同時出力が可能

  • 人や物の表面温度を測定。誤差±0.5°Cの精度を実現。
  • カメラの前を通過するだけで測定可能で人員配置が不要。
  • わずか1秒のスピード測定&複数人同時測定。
  • 発熱者検知時は発光と音声でアラート通知。
  • カメラ被検者間1~3mで測定し、物理的な接触機会を軽減

サーマルハンディの特長

  • デュアルカメラ(サーマル+光学レンズ)
  • サーマルカメラ
  • 人や物の表面温度を測定。誤差±0.5°Cの精度を実現。
  • ネットワーク環境や電源のない場所に最適なハンディタイプ。
  • 従来の非接触体温計と異なり止まって測定する必要がない。
  • 最長8時間連続稼働の充電式。
  • SDカード内に動画(デュアルタイプのみ)・静止画保存が可能。

サーマルモニタリングスタンド&サイネージの特長

  • サーマルモニタリングスタンド
  • サーマルモニタリングスタンド +デジタルサイネージ

ターミナルの特長

業界初!検温データ発券システム

ソーシャルディスタンスに対応した新しい検温システム

人員配置せずに検温を可能にし、その場で測定結果を自動発券。 来訪者自らが検温を行い、発券されたチケットの提示を求めることで、 より確実な検温態勢を構築します!

  • マスクの有無を自動検知

    マスク未着用の来訪者には警告音声で着用を促し、受付番号を発行しません。

  • 非対面検温で接触を最低限

    接触による感染リスクの高い検温を、来訪者が自らおこないます。

  • 多忙な業務の効率化

    来訪者の対応から会計まで、様々な業務を抱える受付業務の負担を軽減します。

  • システム運用イメージ例
製品情報へ