072-222-8880 受付時間 9:00〜18:00(日曜・祝日を除く)

心身壮健な人材が健全なビジネスを支え、社会福祉へ貢献します

私たちは「健康経営」を、従業員の幸福と企業の持続可能性に不可欠な要素であると考えます。
従業員一人ひとりが心身ともに健康であることが、生産性向上、創造性の促進、
そして他者や社会とのポジティブな関係性を醸成します。
そのために、私たちは以下の取り組みを行っています。

主な取り組み

  • 健康診断
    ①健康診断の全額負担

    全社員を対象に、年一回の健康診断を会社の費用負担で実施。
    また、再検査対象者には、その費用も会社が負担しています。

  • 各部会
    ②専門部会の設置

    安全衛生、防災、ハラスメント相談の各部会を設け、複数の担当者が定期不定期に活動しています。
    ハラスメント・メンタルに関する社外相談窓口も常設。電話、メールによる相談を随時受け付けています。

  • 超勤時間の管理
    ③超勤時間の管理

    既定の残業時間を超えると、産業医より対象社員とその上長に通知を行い、上長は社員の負担業務に対し調整・改善を加えます。

  • ストレスチェックの実施
    ④ストレスチェックの実施

    全社員を対象に年1回ストレスチェックを実施。スコアの思わしくない社員に対して、産業医による指導を行っています。

  • サンプル
    予防接種の費用負担

    インフルエンザの予防接種を勧奨し、希望する社員には会社が費用を負担しています。

  • 産業医
    ⑥契約産業医との面談

    委託産業医が来社し、希望者に対して、メンタルヘルスの個別相談を行っています。

  • 分煙
    ⑦受動喫煙防止

    社屋内は全面禁煙とし、敷地内屋外に喫煙スペースを設け、就業・共用スペースに煙やにおいが入らない措置を講じています。
    社用車は全車禁煙です。

  • 育休推奨
    ⑧育休の取得推奨

    厚労省のガイドラインに沿った産後育休制度を設け、男女や回数を問わず休暇の取得を推奨しています。